あなたと一緒に辛い足の痛みと向き合う、足の痛み專門の整体院

足底筋膜炎治療のポイントは睡眠時の緊張

 

足底筋膜炎治療のポイント

足底筋膜炎の治療法

足底筋膜炎でお悩みのクライアントさんの体を診ていて思うのは、
睡眠時に非常に体が緊張してる方が多いということ。

本来、寝ているときはリラックスしてるはずですが、
自律神経の緊張によって、寝ていても緊張がつづいている方が多いです。

こういう状態だと、朝起きた時が一番体が緊張した状態になっています。

・朝おきたときに足裏がいたい
・すぐに寝違えをおこす
・朝起きた時に腰がいたい
・いくら寝てもつかれがとれない
・寝ていてもすぐに目が覚めてしまう

こういう状態が起こってしまいます。

当院では、この就寝時の緊張を解除することに重点をおいていますので、
朝起きた時の一歩目がいたいという方にも十分な効果が期待できます。

正直なところ、寝ている状態での緊張は、
相当体が疲れている状態なので、自分でなんとかするのは難しいですが、

・しっかり入浴する
・寝る前に軽めのストレッチをする
・寝る前に食べるのをひかえる

この3点だけでもやると調子はよくなっていきますのでお試しください。

足底筋膜炎の生活習慣の改善ポイント3選!

足底筋膜炎の生活習慣