ご挨拶


手技療法家 稲村崇


こんにちは。
整体師の稲村と申します。
私も以前、足底の痛みに苦しめられた時期がありました。
まだ修行中でマッサージ店に勤務していた頃です。
朝起きて、立ち上がろうとすると踵の骨が軋むように痛むのがしばらくつづきました。


かばって歩いていると、
反対側の足の裏にもひきつるような痛みがでたり、
膝までいたくなりました。


病院にいっても、足裏に骨棘ができているので治らないといわれ、
知人に紹介してもらった
有名な鍼灸師さんに診てもらっても特に改善しませんでした。


そして、それを機に足底筋膜炎についての、
一般的な知識や常識を一旦解体し、
重力下を二足歩行で生活する人間のバランスをどう調整するか。
という命題に自分なりに取り組みはじめました。


今から考えると稚拙な理論と技術でしたが、
それでも、あれだけ痛みがあった足底筋膜炎が、
わずか2週間ほどで改善しました。


足底筋膜炎の原因と効果的な治療方法


自身で経験してはじめてわかったことですが、
踵が痛いといっても、同じ症状を経験した方以外には、
その辛さはわかりません。


はじめは心配してくれてた周りの人も、
長期化すると
「本当に痛いの?」『足裏が痛いなんてきいたことがない」
と周囲の対応もきびしくなってきます。


足底筋膜炎は、長い人で
5年、10年という長期間強い痛みが出る場合もあります。


現在のところ、原因もしっかりとはわかっておらず、
ケアの方法も、インソールや電気治療など、
軽症の場合を除くとそれほど効果の上がるものは少ないというのが現実のようです。


私は長年、関節痛を研究した経験から、
足底筋膜炎の原因は、痛みが出ている部分にはなく、
患部以外の部分の影響によって結果的に
足の裏に痛みがでているということに気付き、
解決するための手法を研鑽してきました。


今では、足底筋膜炎でお困りの方の90パーセント以上は、
非常に短期間で完全な状態にすることができるようになりました。


足底筋膜炎の原因と治療方法


私にできることは、
足底腱膜炎で苦しんでいる方が少しでもすくなくなり、
自分の足で痛みなくしっかりと歩くことが出来る、
当たり前の状態をとりもどすお手伝いができればと
日々技術を磨いています。

当院では常識にとらわれず、
ひとりひとりの体のクセや特徴をみていき、
足底筋膜炎の本当の原因をみつけ、
痛みのない体を早期に実現させます。


整体師 プロフィール


1975年大阪生まれ。

足底筋膜炎は早期に改善する関節症です

大阪のマッサージ店勤務をきっかけに、
毎日新鮮な発見のある喜びと
本当によろこんでいただいたときの充実感に魅せられ本格的に学び始める。


人のカラダをみるためには、座学だけではいけないと、
老舗マッサージ店、フットケア専門店、整体治療院などで、
数年間徹底的に修行。
この間に、数万人の人の身体にふれる。


その場しのぎの効果しかなく、
慢性化を促進させるような
患部へのマッサージやストレッチ、
電気での治療などの従来の方法に疑問を感じ、
身体に負担をかけずに、改善する方法を模索。


それまでの知識や常識をいったん捨て、
一から、足底筋膜炎の治療法の構築をはじめる。


自身も武道の経験の中で
腰や膝などの関節を痛めた経験から特に関節痛を専門とする。



足底筋膜炎

2005年 京都コンディショニングを設立。

自身も足底筋膜炎を経験し、
自身で解決した経験から足底筋膜炎のサイトを立ち上げる。


現在、全国から足底筋膜炎でお悩みの方が来院。
施術する日々をおくる。
少しでも早く、回数を少なく改善できるように技術は現在も研鑽中。


京都の足底筋膜炎専門院