足底筋膜炎と頑固な肩こり その2

足底筋膜炎の原因と治療法

前回から、一週間後。


「やってもらって、帰りはまた痛みが戻った感じだったんですが、
次の日から痛みが引いてきて、今は前回来る前の半分以下ぐらいになってます」


『肩こりはどうですか?』


「肩こりは、うーん、正直あんまりかわってないです」


「肩こりは、もうあきらめてるんで、
今回は足裏が治ればいいかと・・」

今回も前回同様の施術。
まだまだ、大量の緊張層が反応するので、これを解放していきます。
反応が少なくなってきたので、いったん確認


「足裏は、あ、もうないです。ぜんぜん大丈夫」


「肩はかわらないです。どしーんと重い感じです」


さらに解除していくと、
ようやく具体的な対象が表面化してきました。


右、肩甲骨周りの緊張を解除。
左も、肩甲骨から腕にかけての緊張を解除。
ここで、確認。


「あれ?なんか軽いかも。」


さらに施術を進めていくと、首の緊張が反応。


「痛っ!先生、なんか首が痛くなってきました!」


首の緊張解除。


「あれ、首の痛みが消えました!」


ここで確認。


「あー、すごい。
なんかこんな肩が軽いのめっちゃ久しぶりです!」


「首のあたりがちょっと違和感ありますけど、すっごい楽です」


今回はここまでで終了。


どうしても、一番気になる自覚症状に執着してしまいますが、
本当は、この肩こりが足底の痛みの本体なので、
しっかり解除していかないと、
本質的な回復はないと思います。